CATの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 置手紙

<<   作成日時 : 2016/03/24 21:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


昨日に続いて古いギターです。

この曲がはやったころはいつもひいていたギターでした。

伊勢正三さんのマーチンにはかなわなかったけど、ヤマハのギターも頑張っていました。


      置き手紙
                作詞 伊勢正三
                作曲 伊勢正三



君はまだたくさんの紙袋をかかえたままで
この手紙読んでいるだろう
これで最後の男の気まぐれとして
どこか そこらの窓からすててくれ
君となら 一緒に暮らしたかった
二人でいつも立ち止まってしまう
あの赤いレンガの家で
ルンルン ルルル…
今日の淋しさは 風にごまかされて
いつまでも 消えそうもない
ア…アアア…

ぼくのほんのひとことが まだ二十前の君を
こんなに苦しめるなんて
だから行く先は ぼくの友達に聞いてくれ
君に会わないで行くから
今頃は ぼくも また昔のように
どこかの町のカフェテラスで
ビールでも飲んでいるだろう
ルンルン ルルル…
君が帰る頃は 夕暮れ時
部屋の明かりは つけたままで
ア… アアア…






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
置手紙 CATの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる